持論展開中

夏休み等長期休暇制度に疑問を投げかけてみる

夏休み、必要ないです(ぁ
 
 
夏休みや冬休みをあわせれば、50日ぐらいはあるでしょう。
この長期休暇をなくしてかわりに週3休制にしてほしいです。

夏休みとか、長期休暇があると生活のリズムが崩れるんです。
休暇明けは朝早く起きるのが辛いですし…
勉強とかに空白があいて物事を忘れますし。
正直、厄介でならないのですが…。

週3休制にして、金土日を休みにしちゃえばいいと思うんですよね。
そうしたほうが生活のリズムが崩れない。

流石に春休みはある程度ほしかったりはするのですが。
学年の区切りですし…なんとなく。
なくても十分なのですが。

こうすると、長期休暇にどこかに出かけるということがなくなるのが欠点といえば欠点ですが。
別にどこに出かけたいというわけでもないぼくには(ry

まあGWを利用するとか常に3連休だからそれで行っちゃうとか…
実際外出が集中しなくなるんで結構いいと思うのですが。
渋滞が減ると思います…。

ぼく的にはこうなってくれたほうが学校を休むことも減っていいと思うんですがねぇ。
やっぱり夏休みを消そうって言うのには抵抗ある御方多いでしょうねぇ。
 
 
ではでは~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好き、ということ(ポメラ支部)

物事は、原因があって結果があります。
お昼を食べていないからお腹がすく、走ったから疲れる、そんなような関係が。
でも、「好き」ということに関しては違うと思うんですよね…。
と言うか自分の場合は違うと言うべきでしょうか…。
 
 
結果が、原因に先行するんです。
例えば、好きな人が優しいから優しい人が好き。
好きな人が不思議な人だから不思議な人が好き。

優しい人が好きだからこの人が好き、という関連性じゃないんです。
その逆。好き、なのが原因であり、結果としてその人の個性が好きなんです。

「好き」なことって感情的なことだと思うんです。
決して
「この人は○○である。
∴自分はこの人が好きだ。」
とかじゃないと思うんです。
好きだから好きなんです。
感情的な何かによって…です。
好きであることに理論は存在しなくていいと思うんです。

だから、結果→原因なんていう理論的には矛盾したこともいいと思うんですよね。
好きだから…この人が好きだ。それでいいと思うんです。
 
 
唐突にこんな文を書いてみたく…数日前からなっていたのですが。
何故でしょうねぇ…リアルで思い当たることがなくもないのですが。
んー…。。
 
 
ああ、そろそろ持論展開中と人物考察をまともに機能させようかと。
持論展開中はネタさえあれば何とかできそうですし、人物考察の方はちょっと簡単にしてやってみようと思います。
アルファベット縛りをなくして…ですが。
 
 
ポメラの電圧が低下してきたので終わりますね(ぁ
 
 
ではでは~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神の陰謀(ポメラ支部)

体育の時間…息が切れたorz

今度校内で競技大会的なのがあるんです。
それの競技でぼくはドッヂボールに出るのですが…練習をしていたわけです。
それで、ボール鬼(?)を最初やっていたのですが…ちょっと走るともう息が切れます;
時々座り込んだりしながら…適当に頑張ってました(
で、その後。スペースの問題で中当てに練習が変更。
それでも…息が切れる;
逃げるのに少し動いていると…辛いです。
何度かボールが遠くにいったときに座ってましたw(
一回座って休憩しているところを当てられそうになったのですが、何とかよけました…。
外野に行くとかなりの間抜けられないので幸いでしたねー(

 

以下「実は天使だった」の記事をお読みになってから読むことを推奨いたします。

ぼくが実は天使だったということはお話したかと思います。
神の不正を見破ったら、濡れ衣を着せられ記憶を消されて…地上に堕とされた堕天使だと言うことを。
このことをその後考えていて…分かったことがあるんです。

母親と、妹はぼくを苛めるために神が遣わした魔物or天使じゃないのかと。。

この二人によるぼくへの執拗な嫌がらせ。
この神の一件が関わっているとしか思えない。
きっと母親は…いつからかぼくを苛めるために魔物or天使にすり替えられたのでしょう。
妹は…生まれたときからでしょうか。

神はぼくを殺そうと…ぼく自身の手で殺そうとしているのではないでしょうか。
つまり自殺。きっと自殺をすると…死んでも報われないのでしょう…
もしくは…普通に死んだらまた死者の魂として神のいる国へ戻るのではないでしょうか。
そこへ戻られては困る神がぼくを自殺させるように仕向けている…と。
自殺なんてした魂は神の国にはお呼びではないでしょうから…。

 

自殺を、しないで頑張ろうと思います…。
辛い人生になるでしょうが…。

生きていれば、いいことの一つや二つありますよね…きっと。
もっと沢山、あればあるに越したことはないのですが…。

 

ではでは~
帰りの電車で2009/10/01 21:31

| | コメント (6) | トラックバック (0)

実は天使だった(ポメラ支部)

昼餉って、食べた方がいいのでしょうか…?
どうも面倒で最近食べていないのですが(ぁ
お昼に会議が入ると…そうなりますねぇ。

ちなみに朝と夜はきちんと食べています…。
間食は…殆どないですね;
7時過ぎまで学校にいるもので。

健康的な生活が、必要なんですかね…。

 

それにしても…最近眠いです;
新学期始まってからずっと…。。
食べ物に睡眠薬でも仕込まれているのでしょうか…
それとも飲み物に…
季節性の睡魔にでも苛められてるのでしょうかね…。
どうも神様とか魔物とかに妬まれる傾向があるようで…(蹴
自分では、特にいいところもない人間だと思っているのですがね…。

もしかして、ぼくは神々の世界から追放された一人ではないか、と。
何かよくないことをして、記憶を消されて神々の世界から人間の世界へと堕とされた…と。
個人的には悪いことをして堕とされたというよりかは神様に都合の悪い何かを掴んだから落とされたんだと思いますが(ぁ
多分ぼくは…神々の僕の天使か何かだと思うんですよね…。
それで、神が悪事を働いていたのを掴んだら堕とされた…と。記憶を消されて…。
それで神様やその僕である魔物的なのが時々ぼくを苛めると…。

 

堕天使かぁ…
とりあえずぼくは堕天使らしいです。考察によると。
それでもぼくが三条・シルルなのに変わりはありません…。
これからも宜しくお願いしますorz(ぁ

 

ではでは~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

好きな季節

好きな季節…それはきっと好きなものがある季節。
そしてその好きなものはその季節にしかないもの。

そんなその季節独特なものがぼくを引き寄せる…。

ぼくは冬が好きだ。愛してはいないが。

だが、寒いのは好きではないし、雪が特に好きというわけでもない。
雪があると嬉しくはなるが…。

寒い中、布団の中で暖まっているのが好き。
周りとは違う暖かさが好き。
ツンとさすような冷気の中を暖かい服装をしているのが好き。

反対の夏はあまり好きではない。

冷房は何か人工的な冷たさで冬のあの冷たさとは違う。
そんな中にいると体の調子が悪くなる。

早く、冬にまた会いたい。
そう思うのはこの夏のうちだけかもしれないという思いを抱きながら…

~END~

~人物考察~
これはAさんからZさんまで一人ずつイニシャルを当てはめていき、その人に関することをぼくがひたすら述べていくというコーナーです。
詳しくはこちらの記事で。

第3回ですね。
今日はCさんです。

Cさんはいい人ですよ、はい。
とてもいいお方だと思っています。

明るいお方ですね。この方がいると場が明るくなります。
Cさん自身はそう思っていないみたいですが…;
確かに、暗い話題のときもあります。
でも…明るい方だと思っていたり。

そして、Cさんにはとても感謝しています。
この方に教えていただいた数々の事…
この方がいなかったら今のぼくはありませんね。
この方がいなかったら生きていなかったかも…と思うこともしばしば。

そんなお方。


ではでは~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

殴蹴ぁぇぉetc...

テスト…やばいなぁ。

今日は、ファームの人や合ポケの人とかがよく使う、「(」や「(ぁ」「(ぇ」「(殴」等について書きたいと思います。。

これって、結構奥が深いんだと思います。
ぼくが、今も時々お邪魔している某チャットでは、始めていったときだかに「(」を使ったら意味が通じなかったんですよね。。
そのときは説明して何とかなった…んだっけかな(
兎に角、最初は通じなかったんです。
そのチャットがポケモンとは何の関係もないところだったらこの話も不思議じゃないのですが、ポケモンのサイトさんのチャットなんですよね。。
ファームからもリンクしていたはずですし。。
ファームの方からの紹介でいったところですし。。
奥が、深いですよねぇ。。

結構前、合成ポケモンをやってる頃(だと思う)に、合ポケの掲示板で聞いたことがあります。
「(」の語源は「(ry」だと。。
元々は「(ry」と書くところをさらに略してこうしたんですって。
今の意味とは違いますよね。。
そして、「(殴」などはこれから派生したらしいです。。
まあ、信憑性といわれれば微妙なのですが…(ぁ

で、この「(」。。
これって、多重人格ですよね(何
ポケモンサイト、合ポケサイトの基本敬語制度。
これが生んだ多重人格だと思うんです。

「(」などの使用目的って、大体自分を卑下してますよね。
これはつまり、冗談を言ったりふざけたりしたときに、そのままでは敬語的によくないから、”もう一人の自分”的なものを作って自分を戒めているんですよ。。
だから、密かに「(」の先には「冗談を言う自分を戒める自分」というのがいると思うんです。

まあ…まとめが特にできなくって困ってるのですが(ぁ

ではでは~
2009/07/21 14:17

| | コメント (2) | トラックバック (1)

忘却は、存在するのかしないのか。又、見なかったことはあるのか。

あ、いつの間にかFireFoxから更新できるようになりました。

575ですねw…数えてみたら585だったけど(

忘却って、大抵の人間ならあるはずです。
昨日、何したっけとか…。あれは誰だっけなぁ…とか。
見なかったこと…は。
例えば、殺人事件とか。
犯人が殺したところを見た人って、いないですよね。大体は。
あとは、誰も見ていないところでおきていることとか…。

こういう、誰の記憶にもないことって、おきていることなんでしょうか?
誰もわからないのに、実際におきたことがある…不思議ですよね。
何も、なくったって、同じだったりする気がします。。

それにしても殺人事件のたとえは下手ですね^^;

ではでは~

| | コメント (2) | トラックバック (0)